ブログ&ニュース BLOG&NEWS

BLOG グリーンウェイズの日常

就活生の方へ

どうも。

梅雨はどこへやら、さっそく夏の足音が聞こえてきそうな今日この頃、課題を終えた私がブログを綴ります。

あっ、申し遅れました。私、2019年5月入社のTMと申します。

もう6月も終盤に差し掛かり、就活を終えた学生の方も多いことでしょう。

かくいう私も一昨年のこの時期、志望していたホテルから内定をいただきました。

そして新卒入社1年目に満たない頃、まさに異業種からの転職ということで

いわゆるITと呼ばれる業界に足を踏み入れました。

 

世間一般にはせっかく新卒で入った会社をすぐ転職というのはあまりいいものではないかもしれません。

それでも転職した理由といいますと、まあそりゃ色々とあったのですが、一番は「やってみたい」ただ

それだけだったかもしれません。

それだけ?」なんて思われるかもしれませんが、なにか新しいことを始めるのに理由はいらないのでは、

と生意気にも私は思っております。

思い立ったらすぐ行動。今プログラミングの勉強をさせていただき、充実した日々を送っています。

 

新しいことへの挑戦のポイントは、今すぐ行動してみることではないでしょうか。

私は学生時代から趣味でギターを弾いておりますが、あの時から始めてよかったなーなんて思います。

例えば今から始めようと思っている人がいたとしますよね。

その人が下手くそながらも3年後に弾いているか、3年前に始めておけばよかったと感じているかでは

大きな差になるんじゃないでしょうか。

なので気になったらやってみましょう。何事も遅いなんてことはありません。

「今」より早い瞬間なんてありませんからね。

 

 

まったく違う業界に身をおくっていうのはやっぱり不安ですよね。自分にできるのかな?とか。

かくいう私も縁もゆかりもない業界なので右も左もわからない状態なんですよねほんと大変。

ITって聞いてバカな私にもすぐ出てくるワードっていったらスティーブ・ジョブズとかですねはい。

そういえば彼もあのAppleを立ち上げる前は大学を中退したり、けっこう好き放題やってたそうな。

ですが彼いわくその頃の経験は大いに役立ったとスタンフォード大学でスピーチしています。

また彼は人生における物事をすべて点に例え、「将来を見据えてから点と点をつなぐことはできず、

後で見返すことによって点と点が線でつながる」と話しています。

要は何事も無駄にはならないってことですね。一見関係ないような前の業界の経験でも、新しいアイ

デアにつながったりするかもしれませんからね。

 

長くなりましたが、要は経験や常識にとらわれずなんでもトライしてみてはどうでしょうか。

もしこのずさんな文章で同じ業界に興味をもってくれたら嬉しいです。

その時はあなたとわたしが線でつながることを楽しみにしています。

 

それでは。