ブログ&ニュース BLOG&NEWS

BLOG グリーンウェイズの日常

マリオカート

こんにちは。大阪オフィスのSです。

今回を担当させていただきますSですが、得意な二つのゲームについて話していきたいと思います!

 

まず、マリオカートについてですが、オンライン対戦を主にしており、購入3か月でレートを5000上げました。

マリカーは、家族同士で楽しんだり、友達同士で楽しんだりするものですが、私はとにかくガチ勢としてやっています。

まず、最初に行ったことはタイムアタックでコースの走り方を熟知することです。Youtubeなどでプロゲーマーの走行方法を確認し、それ通りに走ってみました。その中ですこしずつドリフトをかけるタイミング、NISC(ノンアイテムショートカット)のコツをつかみ始め、技術が向上していきました。

 

そして、ここからの練習方法はオンライン対戦になります。

オンラインで必要だと思ったことがアイテムボックスの位置を覚えることです。アイテムボックスの位置を覚えることにより、最下位の人がアイテムボックスを取るタイミングや取った後表に引いたアイテムから、サンダー(全員を小さくするアイテム)を予測し回避できる可能性が増えます。

後はステージごとの立ち回りを覚えることも重要なことだといえます。例えば、ショートカットの多いステージだと打開(キラーやスターを使い一気に下位から上位へ)が強かったり、下位と上位で差が出にくく団子状態になるステージだと前張り(上位をキープ)が強かったりこの辺の立ち回りを覚えるとレース勝率が高まります!!!

また、アイテムを使うタイミングも非常に重要で、バックミラーをみて相手が持っているアイテムを確認します。後ろの敵が赤甲羅を持っている場合、防御アイテム(緑甲羅・ボム・バナナ等)を背中にセットしておきます。背中にセットしておくと、赤甲羅を防御アイテムで相殺することできます。実は赤甲羅を防ぐ方法は、防御アイテム使用だけではないです。あたる瞬間とほぼ同時に車体を壁にぶつけるとうまい人なら甲羅を相殺することができます。しかし、これはかなり高度な技術となっていますので、私もまだ成功したのはやけくそでやった一度のみです。

もし、アイテムを持っていなかったら順位を下げることも考えたほうが良いですかね。。。被弾すると順位が下がるだけでなく、コインも失ってしまうので。。。

ちなみにコインは最大十枚保有することができ、一枚ごとにスピードが上がる仕様になっています!

このようにレース中にはたくさんのことを考えながら、状況判断をしていくことが必要となっています。

 

※ほかにも技術やその名称などはググると大量にでてくるので、ぜひ調べてみてください!!

何をしてもそうですが知識+練習量(正しい練習方法)が技術を向上させますね。

実況者の方が出している動画には、NISCの時に失敗しないためにショトカに入っていく角度やインコースをついたドリフトをするときのコツなどが載っているので、確認してみるのもいいかもです!見るのも勉強ってやつですね。

 

マリカーはガチ勢としてもエンジョイ勢としても楽しむことができ、また、レースだけでなくバトル等といったミニゲームも存在しているので気になった方はぜひスイッチを買ってプレイしてみてください!!!!!

もし、暇ならYoutubeで検索をかけて、実況動画を見てみるのもいいかもです!!

こちらも面白いのでぜひ!!!!