ブログ&ニュース BLOG&NEWS

BLOG グリーンウェイズの日常

習慣は正義!

初めまして!
大阪オフィスのKです。

今回初めてブログの投稿をする機会をいただきましたので、普段習慣で行っていることをご紹介したいと思います。

ここ1年弱程、毎日行っています。

【※雨天、体調不良により行えなかった場合は含めません】

健康維持はまず習慣からとは言いますが、朝は大体6:30頃に起床します。

一日の始まりは先ずは体重測定から行います。
朝一番の測定は数値にバラつきがなく安定するのが理由です。
週ごとに体重の増減など確認し、食事と運動量の調整を図ります。

そこから家族の分も含め朝食の準備を行い、私自身は以下のメニューを取り入れています。

・バナナ
・ブラックコーヒー又はカフェラテ(無糖)
・ヨーグルト(無糖)※トッピングにシナモン
・プロテイン(抹茶ラテ風味)

そこから掃除と昨晩干した洗濯物を取り込むといった流れになります。 ※乾いていればそのまま畳みます。

昼食は基本的に軽食になります。
糖質(炭水化物等)を摂取しすぎると急激な血糖値の上昇により、強烈な眠気に襲われます。

仕事の集中力を維持するためにも糖質は抑えながら、たんぱく質や食物繊維、ビタミンの豊富な食品を摂取しながら、

血糖値の上昇を緩やかにする為に糖質(炭水化物)を多く含む食品は最後に食べるように意識しています。

夕食はできるだけ早い時間に食べるようにも心がけています。
22:00以降の食事は就寝時間までの活動時間が短く余分な栄養は脂肪として蓄積されやすいからです。

メニューは昼食と同様に糖質は1日120g前後を意識して抑えて摂取しています。

最初の頃はご飯や麺類がすごく恋しくなりましたが、慣れてくると(習慣づくと)そんなこともなくなりました。

※時間と量を意識しながら全然、ご飯も麺類も普段から食べてます。

ご飯や麺類が減った分、ほかのおかずを多く食べれるようになったのでそれはそれですごく満たされます。

調理は食物繊維、ビタミン、たんぱく質を意識しながら調理を行います。特におすすめなのが豚汁です。

豚肉でしっかりタンパク質を取りながら野菜やキノコなどをふんだんに使うことでお腹も満たされますし、ビタミンと食物繊維を摂取しながら、さらに発酵食品であるお味噌を取り入れことでアミノ酸も摂取できると、一石二鳥ならぬ一石四鳥といったところでしょうか!

夕食後は食器を洗い、トイレ掃除を行った後は最近、ハマっている腹筋ローラーを行います。皆さんは腹筋ローラーと聞くと腹筋だけ効くと思いがちですが、実際行ってみると大胸筋・三角筋・上腕二頭筋がすごく効いてくるのを感じました。もちろん次の日は普通に筋肉痛に見舞われます。

筋トレは毎日行うよりも間隔をあけて行うほうがいいと言います。破損した筋肉組織を回復するためだそうです。
無理に行ってしまうとケガの原因にもなりますし、筋肉が肥大化しないとのことです。

その後は雨天でない場合、ジョギングを6キロ前後行っています。
最初の頃はウォーキングを楽しんでいましたが、段々ペースが上がりジョギングまで行きました。

その後は汗を流すためにお風呂に入り掃除をして、出来る限り00:00までには就寝できるように心がけています。

睡眠不足は翌日の集中力(パフォーマンス)にも影響してきますし、体調不良、肌荒れもしますし、限り早く就寝できるように意識しています。

以上で1日の習慣を長々と綴らせていただきましたが、この生活を1年弱程行ったことで体重も-15キロ以上の減量にも成功しました。

すべてを急に取り入れるのは難しいですが、まずは早寝早起きから始めてみてはいかがでしょう?

記事を改めて見返すと習慣というより、ダイエットの記事ですねこれ(笑)

参考までに体重管理のデータを添付しておきます!